読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的ジャニーズ史

 

さてさて、やっぱりTwitterの方がお手軽(。・ω・。)

毎日は呟かないんですけど、なんかちょっとポッと思ったことを残すのにはTwitter楽チンだな。と、ブログを更新したいなって思うとTwitterの良さを感じたりもします。だけど、やっぱ140文字じゃ足りないってことも時々ありますな。

定期的に思い出に浸るブームみたいのが自分の中で来るんですよ。ちょっとねー、興味の対象が広がりつつあってね、ひとつのことに浸れなくなってきました。良いのか悪いのか・・・そんでね、わたしってば、いろいろスキな人もグループもいるわけです。ちょっと頭の中を文字にして整理しよっかなって。更新全然してねーけど、せっかくブログがあるわけですし。

 

とゆうことで、わたしのジャニーズ史ね。

遡ること、20数年・・・( 笑 )

初めてスキになったのは光GENJI

Mステでメドレーを歌ってたのを見てスキになったんですよね。当時は誰がスキやったんかな?覚えてない。ここから、わたしのジャニーズとの人生は始まった!初めてコンサートに行ったのも光GENJI。小学生だったのよね。そう考えると、うちの母はかなり理解があったのよね。今なら普通かもしれんけど、小学生コンサートに連れてくって結構大変じゃない?光GENJIは、解散までスキでした。今も、当時の光GENJIって意味では変わらずにスキです。時々、YouTubeで見たりしてしまう。

 

その次はキンキキッズかな?その当時は光一派でしたねー。今はそれぞれスキですけども。コンサートも行って、FCも入ってたかな?だけど、デビューの頃には興味は他に移ってたはず。人間失格とか若葉のころとかが、一番スキだったのかな・・・

もうこの後は、順番とか覚えてないな・・・

今も変わらずスキなV6さんをスキになったのは果たしていつなのか・・・

まだスキになる前にさ、キンキのコンサートでV6を見たことあるのよね。たぶんデビュー直後で、応援してねーって感じでキンキのコンサートでも歌ったんやけと思うねんけど。その時は、いやこんなグループスキにならんし!って思ったもんね。デビュー直後は興味なかったけど、『MADE IN JAPAN』の時は割とスキになりかけてたはずやから、数ヶ月で心変わりをしてる( 笑 )最初は健ちゃんがスキだったのよ。だけど、これもまた割と早い段階で森田さんをスキになってる。これも、きっかけは覚えてないなぁ。いつからかも覚えてない。自分の生活の中で、ジャニーズが大切じゃない時期もあって離れていた時期もあったけど、それでも、この20年間、森田さんを嫌いになったことは一度もない。

 

V6のデビューくらいは、本当にJrも黄金期で。いろんな人がスキだった。タッキーもスキだったし!『怪奇倶楽部』とか知ってる人いるかな?大好きやってんけど。木曜の怪談ね!光一さんの、『サイボーグ』って話も好きだった。あ、話逸れた。もう辞めたJrのことは書いても仕方ないしね・・・あとは、ニノかな!当時は本当にやる気なさそうで、飄々としてて、でも運動神経が良くて、演技も上手くて。『あきまへんで!』とか誰かご存知でしょうか?

その流れで、嵐もデビューの時から1~2年くらいはスキだったのかな?当時はFCにも入ってたのよね。すぐ辞めちゃったけども。『台風ジェネレーション』までは確実にスキでしたね。"じゃあ、行ってくる。サヨナラじゃないよね?また会えるから"ってゆう、当時はなかなか斬新なニノのセリフで始まる歌ですよ。嵐さんは今も昔の歌って歌うのかな?ファーストアルバムに入ってる『ココロチラリ』とかもスキ。

うーん、この次は誰だろう。

ここら辺で少し、ジャニーズからは離れるのかもしれない。なんというか、自身の恋愛とか遊ぶのとかが楽しい時期だったのかな。V6のコンサートすら行ってない時期もあるからね。てか、わたし、V6さんの10周年コンサート行ってないのよね・・・今考えたら勿体ないことしてる。

で、嵐の10周年くらいかな?そこで知り合いが嵐にハマって、コンサートに連れて行ってもらったりしたんだよね。そこからまた、わたしもジャニーズに呼び戻された感じですよね。その知り合いは、今は関ジャニがスキで、今は関ジャニのコンサートに同行させてもらってるっていうね。

もちろん、V6はずっとスキだったのでコンサートも行ってた。行ってないコンサートは、たぶん10周年の前後だけ。

で!ですよ、わたしのジャニーズ熱が更に高まったのは去年の春よりちょっと前?これもすでにきっかけは定かではない。全く眼中になかったジャニーズWESTに興味を持つわけです。たぶんやけど、友だちが照史に似てるね?って話になったのよね。当時のわたしは、ジャニーズWESTなんて知らねぇ。誰それ?となりまして、桐山照史くんってのは朝ドラに出てる子や!ってことで『あさが来た』にもハマったな。出勤前にマスカラ塗ったのに泣いて、マスカラ落ちたりしたよね。で、桐山照史からジャニーズWESTを知っていったと思うのよね。たぶん、確実に落ちたのはラジオなのかな。うん・・・ビジュアルもなんかこうね?めっちゃタイプってわけでもなかったし。"えぇじゃないかー!"とか"ズンズンドコ"とか言うてるしね。歌とかより、ラジオを聞き漁ってハマったのかなと思う。わたし的には新しいハマり方。うん、ラジオで話してるのを聞いて、いいなって思って、そこから歌って踊ってる姿とかもスキになっていったのかな。『SCARS』は飽きるほど見た。タイミングもよかったのかなって思うよね。去年の春から夏って、シングル出たりDVD出たりして、目に付く活動が活発だったし。そしてファンクラブの発足ね!気になり始めたタイミングでファンクラブが出来るとか、入るしかないよね。

で!今さらにハマろうとしているのが、Sexy Zone。セクゾは、なんとなく知ってたかな。でも、同じく眼中になかった。一時、男子バレーがスキでよく見てたの。前回のワールドカップの時かな?今考えれば、その時に勝利風磨健人は目にしてるのよね・・・全く興味なかった!セクゾも、去年の夏から秋くらいかな?ケンティのドラマ見たのね。ガードセンター。そこからかな。少クラで、そのガードセンターのエンディングで流れた『君だけforever』を歌ってるのをみて、すごくいいなぁって。あ!そうや、夏には風磨の時かけにハマったのも興味を持った理由のひとつかも。

 

これは、人それぞれだと思うんだけど、ジャニーズのひとつのグループに興味持つと他のグループも目に付くようになりません?

夏とか冬の大型歌番組って、ジャニーズってだいたいまとめて出てくるじゃない?若いグループの子たちって、先輩のドラマにバーターな感じで出たりするじゃない?意識して見始めると、そこかしこにジャニーズがいる!そうやって芋づる式に名前を覚えていくんだ・・・そして気がつけばスキになってたりするんだよ。 怖いわぁ、ジャニーズ事務所

 

ダラダラ書いたけど、これでもかなり端折ってる!どこまで書けばいいか、わからんくなってんもん!ちょっとしたマイブームでスキになるとかしょっちゅうやもん!そう考えたらわたしってば、かなりのDD体質( 笑 )

でもさ、スキは多い方が人生たのしいからね。

スキな人とか、グループとか最後に羅列しようかと思ってたけど、どこまで書くか迷っちゃうからやめとく。茶の間的なスキとか興味あるとかになると、溢れるほどいっぱいになっちゃうしな。一度スキになったり、興味を持った人やグループは回り回って、またスキになったり、熱量が減ってもスキに変わりはなかったりするしね。

めっちゃ中途半端だけど、下書きに入れると更新できなくなっちゃうから、これで更新しちゃうぜ。

今度、アレするかな。各グループで誰がスキか的なやつ。

 

one chance

 

やっぱブログの更新ってなかなかハードル高いもんやな!そんな風に思う今日この頃です。

はてなブログさんから、『元気かい?』ってメールが来ましたよ。ふふふ。

わたしのすきなブログがなかなか更新されないのも仕方ないことだ・・・でも、自分には無理だけと妄想(特にWESTちゃん関連の)ブログとかすきやから、たくさん更新してほしいわぁ。それをニヤニヤしながら読むのが、なかなかの幸せ。

 

いろいろ思うことはあって、書きたいことはあるんですけどねぇ。

下書きばっか増えていくぜ。

長文が書きたいと思ってブログを作ったけど、やっぱりある程度の気持ちをまとめるってパワーいるしな、ツイッターはぺぺってその時に思ったことを吐き出せるから楽よね。

ほんまは、コンサートの感想とかぁー、DVDの感想とか書きたいねんけどぉー。全部、下書きの中( 笑 )

Sexy Zoneのコンサートに初めておじゃましたこととか、ジャニーズ大運動会に当選して初めて東京ドームに行ったこととか、ついでにデジチケも初体験やったな・・・は、まぁでも書かなくてもいいか。

なんか他の方のレビューとか読み漁ってると自分の記憶も微妙に改竄されていくしさ。

 

全然関係ないけど、金曜のMステで嵐のバックにJrさんたちがついてたわけやけど、けっこー知ってるー!と思って自分が怖くなってきた。興味の範囲が確実に広がってきてる・・・

 

なうぇすと!大阪3/28 わたしの覚え書き

 

いやー、楽しかった!!!!!!!

Twitterで感想書くとなんかちょっとめんどいから、こっちで。

ネタバレもきっとありますよ、たぶん!

 

 

 

もう、今日のしげちゃんのビジュアルがめっちゃタイプやった!

特に特徴はないねんけど、ただの黒髪でw

でも、なんかよかってんなー。

しげばっか見てた。

それから神ちゃん!また髪の毛染めたんかな?静岡に行ってないから何色やったかわからんねんけど・・・MCと時、一生懸命タオルで拭いてたけど頬が青かった。

髪色は青というか、濃紺?藍色って感じかな?黒髪の神ちゃんが大好きやから、それに近くてかわいかったなー♡

あと、流星と神ちゃんのカラミが多かった気がするなー。

あんまりカラまないイメージの2人やねんけど・・・

粉もんの前やっけ?神ちゃんが『ぼくたちの大きなタコさん、みんなのお口にはいるかな?♡』的な下ネタ的な発言のあと、神ちゃんのたこ焼き頭を叩いたりとか。しばらくたこ焼き頭の叩き合いしてたと思うねんけど。

それからホルモンでのカラミね!

流星さんのバックハグからの、神ちゃんのかわいいお顔!

たこ焼き頭で言うと、あの頭付けてる時の、のんちゃんがシャカリキに踊ってる感じが大すき!さっきまでシャカリキに踊ってたのに、いきなりピタッと止まったりね!

あと今日は『トルネードキック!!』ですよね。MCの流れからの。『トルネードダブルキック』も出たしww

てかさー、小瀧さんのみんなの背中に噛み付くとか・・・どんな性癖なんだ。なんやろ?グループの最年少って変態が多いの?甘えたさんというか。成人男性が、成人男性の耳を舐めまくるとか・・・文字にしたらヤバすぎやろ。変態BBに成長してる。

あんなにスタイルよくて顔も良くてシュッとした感じやのに、泣き虫で甘えんぼさんやもんなー小瀧さんは。かわいすぎる。 

でもやっぱ、流星以外の全員に噛み付きに行くとか・・・かわいいねんけどぉー、ちょっとヤバいグループのような気もしてきた。

MCで言うと、淳太くんはあんまり話してなかったかな?でも、今日は誰が喋ってたっていう感じでもなかったもんな。割とまんべんなく?関ジュが見学に来てたのも大きかったな。大西流星くんからのくだりで、誰かが藤井さんの方にもさせようとしててんけど、あっさり話が変わってしまったなー。藤井さんにも、あの大西流星くんのかわいいセリフ言って欲しかったー。うぅー。きっと滅多にないチャンスやったのになー。

 

あぁぁー、こうやって書いたるうちにも記憶がこぼれ落ちてく気がする・・・

 

あ、最後の『おれたちがー!ジャニーズ!』「WESTー!!」のとこ。今日はすんなりやった。1回ですんなり言うからビックリしちゃった。

そう思うと、おしげちゃんは今日はあんまウザ絡みしてなかったかも。しげじゅんの絡みも少なかった気がするし・・・でも、Believerとか満面の笑みで踊ってて楽しそうやってんけどなー。

そういや、スタトロが近いお席やってんけど通った4人中3人にお尻向けられたなww

別にいいねんけどぉー。しげの後ろの髪の毛もかわいかったけどー。神ちゃんだけニコニコこっち向いてくれてたなー。のんちゃんは白くて細かったー!はまちゃんがMCん時にのんすけと流星は力強いって言うてたけど、ほんま腕細かったー。そんな細いみんなを見たあとやから、あっくんがポッチャリに見えてかわいかったww いや、あっくんも別に太ってるわけじゃないねんけどなぁ。周りが細すぎるからポッチャリに見える。まぁ、細いあっくんよりポッチャリのあっくんの方が需要があるし、あのままでいて欲しい!

あっくんついでに言うと、最後があっくんでしたね。めっちゃ急いではけようとしたけど間に合わず最後のひとりにwww

なんて言ったかなぁ?『1回だけやで?』やったかな?お腹を見せて帰って行かれましたけど。ヒャーってなってたもんな。

 

こんなもんかな?印象に残ったの。

また思いついたら更新しよ。

これ行ってない人は何の事かサッパリわからんやんな?でもいいねん!

わたしの覚え書きやねんから!

たのしかったから!!

たのし過ぎて、幸せ過ぎたから!!

 

 

colorful magic

ブログなんかを読み漁ってると、みんなストイックだなぁって思う。受験とか就活とかのために、ジャニヲタ活動は我慢するよとかしたよって人は多いんだね?強いなぁ。私はそんな風にはできないなぁ・・・

実はわたし、まぁまぁ大人のイイ年齢なんですが現在いろいろありまして無職なのですよ。絶賛求職活動中です。十ほど離れた就活生を横目で見つつ、わたしも求職してます。でも、わたしはジャニ事を我慢できないし、しようとも思わないんですよね。それが、わたしの求職活動のモチベーションでもあるから。無職でひとり暮らしなんで、リアルな話、金銭的に決して余裕があるわけではないのです。DVD買ったり、コンサート行ってる場合かよ!ってお話なのかもしれない。だけどねぇ、がんばる理由ってすごくシンプルなものだと思うの。同じく求職活動してる子と話したんだけど、ほんと切実に働きたいよねぇーって。時間はあるけどお金がないとか、学生かよwwって。当たり前の生活をしていくためっていう働く理由の、その当たり前の中にはすきなことも入ってるんだよね。衣食住だけじゃないの。

働いてるって、ある程度先の保証があるってことなんだよね。無職のわたしは、ほんと先の予定が立たない。お金のこともそうだし、スケジュールって意味でもね。コンサートとか舞台の申し込みって、何ヶ月も先の公演のを今するわけやん?わたしはその何ヶ月後に何をしてるか、わからんからさー。いや、働いてる予定よ?お金稼いでる予定。だけど、どんな風に働いてるやろ?休みは土日かな?残業はないかな?休みは新人でも取れるやろか?・・・・・・わたしは、いったい何を基準にチケットを申し込んだらええんやー(号泣)みたいなね。ほんと、働きたいです。

それからねぇ、思ったことがあって。求職活動はチケット探しと似てる。ん?逆か?まぁええや。なんかこう、ひたすらに数を打ってお願いしまくる感じね。求職活動はお願いとは少し違うけども・・・いやー、凹むけどね。でもわたしの考え方がおかしいのかもしんないけど、星の数ほどある会社のひとつにお祈りされたくらいどうってことないかもって思える。だって、その日その瞬間のコンサートは一回こっきりやしぃー。そのチケットが見つからない悲しみに比べれば、お祈りされることの一つや二つ・・・凹むけどね。めっちゃテンション下がるけどね!

でもさ、これってきっと『縁』やもんな。条件とかでは、計り知れんもんがあるもん。チケットも、見つかるときは本当に素敵な人と出会える。少なくともわたしが今まで出会ったのは、いい人ばかりやった。

いいなぁと思える会社に出会いたいわぁ。切実に。働きたい。働いてお金を稼ぎたい。そして、すきなことをして生きたい。

だから、まぁ人それぞれやけど、わたしはすきなことを我慢することだけが、努力するとか頑張ることでもないと思うけどね。ストイックな姿勢で頑張れる、頑張ってる人は素晴らしいけども。

 

わたしは、すきなことを糧にがんばるよー。

働きたいぞー。

相方

 

相方ってジャニオタ用語なんだろうか?

一緒にコンサートや舞台その他ジャニ事を共有する相手って認識なんやけど合ってるよね?みんなさー、特定の相方っているもんなのかなぁ?って思ってさー。

 

わたしがメインで好きなのは、V6さんとジャニーズWESTさん。V6さんはほぼデビュー当時から好きなわけやから長い年月を過ごしてきた。まぁ途中、興味をなくしてた時期もあったしめっちゃ熱心に追い続けてるわけじゃないからユルいファンやけどさ。でもすきなことに変わりはないの。V6事で一緒に行動する相手は決まってる。ずっと変わらず母と。コンサートも舞台も母と。たぶん、これからも変わらん気がする。

 

問題はジャニーズWESTの方よ。沼にハマったのがぁー、去年の春から夏くらい?もちろん、うちの母は興味なし!まぁまぁそれはわかってたことやし別に問題ない。わたしも大人なわけですから、ひとりでどこへでも行けるし欲しいものは自分で買えるしね。

・・・ちょっと待って、何の話がしたいんやったかな?そうそう、相方ね。みんな相方っているんかなー?つまり、わたしには相方がいないって話なわけですよ。母は、相方とは違うしさ。WEST事でね、なにかあったりするとその喜びとか共有する相手がいない。それがちょっとだけ寂しいなぁって。基本はさ、ひとりが楽って思ってる。コンサートも自分が行きたいとこに自分の都合だけで申し込める。なんていうか、わずらわしさみたいのもないし。でもさー、やっぱコンサートの帰り道とか寂しいよね。感想言い合いたい時もある。それから、チケット取る時に協力もできるわけやしね。打算的なお話ですけども。いろいろ考えてみても、今さら相方なんて見つけるのは難しいかなぁって思いもあるし。やっぱ熱量がある程度同じじゃないときっと一緒には行動できないもんね。

ジャニーズ大運動会のお知らせがきて、そんなことをまたぼんやり考えてる。東京ドームやと遠征になるしなー。申し込もうか迷ってる。コンサートなら迷わず申し込むんですけどねー。倍率もはんぱないんやろうなー。でも申し込まなければ当選はないわけで。宝くじと一緒ですな。買わないと当たらない。そういや今回はデジタルチケットらしいしね。誰かわたしと申し込みませんかー?なんてね。

 

ぐちぐち

 

せーっかく、せっかくブログを開設したっていうのに更新しない体たらく。まぁ、わたしなんてこんなもんですよね。

ジャニ事に対して、書きたいなぁって思うことはネガティブなことの方が多くなっていて、まぁそれを書くためにブログつくったようなもんでもあるから書けばいいんだけどもさ。ネガティブわ書きなぐるのも抵抗感じちゃうよね。だから、全部下書きになってる。笑  そのネガティブを公開するのに、何を躊躇うかって自分がどう思われるかじゃなくて自分の好きなアイドルがどう思われるかに起因する。ほらだって、やっぱそのネガティブな感情はアイドルに付随してくわけですから。

まぁ、でも近いうちにグチを書き捨てるかもしれないな。チケットのことで、病んでるっていうか凹んでるっていうか怒ってるっていうか、思うことはいろいろあるよね。

ほんとさー、これはわたしのスタンスが良くないからなんだろうけども・・・ほんと、キレイなところだけみて楽しいって気持ちだけでアイドルを好きでいたいわぁ。いやいや、楽しいのよ?めっちゃ、救われてる!明日への活力もらったりとかさ、幸せはたくさんもらってる!でもそれだけではない。望むことが増える分、不満だって増えるしさ。みないなね。

なんだかんだ、ネガティブなこと書いてぐちってるじゃねぇかって話だな。

彼らが本気で編むときは、

昨年の夏にWEST沼にズブズブと沈んで・・・
ハマり始めたのは、もうすでにいつだったか記憶にない。
ほんまに何きっかけか、サッパリ覚えてない。
その中で、一番直近にある現場が
神ちゃんのVBBだった。
一般発売の一番最終売り出しであろう見切れ席でチケットを取り、他でもチケットを探して2回入ることができた。
ま、元々演劇はすきやしね。
新感線もすきやから、そこで神ちゃんまで出てくれて、めっちゃお得!!って感じやった。
そんでさ、神ちゃんはもちろん可愛かってんけど思わぬ収穫は斗真さんですよね。
ビックリした。
過去を遡れば、たぶんほんまに初期のJr時代に生で見てる可能性はある。
20年近く前の話やけどな。
いやー、でもそんなんさ昔の話過ぎますやん?
生で見る生田斗真はすごかった。
華があるっていうのかなぁ?
舞台の真ん中に立つ人なんだなって。
脇役が出来ない人ではないと思うけど
真ん中でパーンってスポットライトを浴びて
輝ける人やなぁって。スターっていうかさ。
そこで、改めて生田斗真に魅力を感じた。
そしてやっと、タイトルのお話ですよ。
おぉ、前置き長すぎやろ自分。

斗真さんの最新公開作
『彼らが本気で編むときは、』

あ、ちなみに土竜の唄とかは観てない。
人がすきでも作品に興味持てないと
映画館に足を運ぶってのはなかなかハードルが高い。
でも、これは観なければ!って思ったのよね。

Twitterでも呟いたけど、それじゃ足りなくて
感想が書きたくてこのブログを
勢いで立ち上げたくらい素晴らしい作品だった。
こんな始めたばかりのブログ読む人少ないと思うけど、ここからたぶんネタバレもしますよ、っと。

ほんとさ、泣いたよね。
胸に刺さったな。
やっぱり話題は斗真が演じたリンコさんが
LGBTだって側面やと思うねんけど。
これはさ、わたしは『母』の話だと思うのよね。
母性の話というのかな。
それぞれの母にいろいろ思い馳せるよ。

トモの母
トモの母であるヒロミとマキオの母
リンコさんの母
カイの母
それから、リンコさんの母性

わたしはリンコさんのお母さんの
愛に、強さに、涙がほんとに止まらなかった。
毛糸で編まれたおっぱい。
小さくって丸っこくってやさしいもの。

お母さんが味方になってくれるって
世界で一番心強いことじゃない?
親子といえど、というか親子だからこそ
マキオも言ってたけど相性もあるし。
親っていってもさ、完璧なわけじゃない。
人間なんて不完全な生き物やからね。
失敗も間違いもする。
でも、その中で、リンコさんには
最大の味方がいた。
リンコさんはさ、悩んだし辛かったけど
その苦しさは計り知れないけど幸せだよね。
それと比べて、他の母たちが
ダメとか間違ってるとかではなくて
なんか、どの母のこともわかるなぁとも思ったり。
うん・・・

あと、予告とかでも出てくる
あのカラフルな毛糸の物体。
Twitterではボンノーくんって言われてるけど。
アレの正体知ったらビックリして
笑っちゃうよね。すんげー、シュール。

あとねぇ、斗真さんはキレイでしたよ。
でもやっぱりごつかったな。
わざとなのかよくわからないんだけど
ありのままって気がしたな。
変に女性に寄せ過ぎてないというか。
やっぱり体つきが女性ではないのね。
肩幅とか、立ち姿とか。
美しいのよ?立ってる姿も仕草も
柔らかくて女性的なの。
でも、女性じゃないというか。
あぁ、こんなこと言ったら差別かしら?
なんかね、もっとこう痩せるとか
撮り方の問題でもっともっと
女性的に見せることはできる気がしたの。
それを敢えてしてないのかなぁと
思ったりもしたのよね。どうなのかな。

すごく難しい問題だよね、とか
思うこと自体が間違ってるのかなって思った。
セクシャリティなお話。
セクシャルマイノリティ
人が人をすきになるんだから普通のことだよね?
マイノリティって少数派のことなのよね。
少ないからって普通じゃないとか、おかしな話さ。
誰もが持ってるマイノリティな部分が
たまたま性だったって話かな。
神さまだって完璧じゃないさ。
あれ?これって映画のセリフだっけ?

なんてことをつらつらと書いて、下書きにしてた。
ほんとはもっと感じたことあってんけどさ。
心の奥に沈んじゃった。
でも、ほんとうにすてきな映画だったよ。
公開してる間にもう一回行こうかと思ってる。